BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

2

書籍「つらいから青春だ」(キム・ナンド 著)

貴方は今、何時何分? 人生を1日24時間に置き換えたら、現在の自分は何時何分に相当するのか──。仮に人生を八〇年とした場合、一年は18分に換算されます。ということは、二〇歳で朝六時(まだ寝床の中?)、四〇歳はちょうど正午(やっと昼ご飯)、六〇歳が夕方六時(まだ宵の口!)となります。ご自分の歳を計算されて、いかがでしょう。意外と「なんだ、まだそんな時間か」と思った方が多いのではないでしょうか。ましてや今後は人生一〇〇年時代。さらに早い時間になります。
 
この本はそうした自分の人生時計を念頭に読み進めます。すると、ここに書いてあることは私のようなオジさん(ちなみに私は18時半を過ぎたところ)にもそのほとんどが当てはまると知ります。
 
人生はつらいことの方が多いでしょう。そのつらさの原因は、周囲と自分の期待に応えようとせんがために自分自身を管理することにあると言います。
 
自己を管理するのは若者だけでなく、オジさんにだって大変なのです。マシュマロテストで15分を待てずに、マシュマロを食べてしまう四歳児を誰が笑えるでしょうか。
 
今からでも遅くない、無意味に習慣化した趣味を清算してもっと勉強しよう。つらいなら、オジさんだって青春だ!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP