News 2024.06.27
7/27(土)読書BAR「真夏の夜じゃじゃ AZZURRI」開催のご案内
佐鳴湖近くの小さな図書館
BLOG

映画「コーダ あいのうた」(主演 エミリア・ジョーンズ)

映画「コーダ あいのうた」(主演 エミリア・ジョーンズ)

【完璧じゃないから笑い合う】

そうさ、妹はいつだって俺たちの犠牲になって生きて来たのさ。ん、犠牲? 犠牲というのはちょっと違うかな。でもまあ、俺たち──つまり耳に障害を持つ親父とお袋、それに俺──のために生きてきたのはたしかさ。あいつだけが、うちじゃ健聴者だからね。あいつが世間との間に立って手話で通訳し、代弁もしてくれたのさ。一番チビのくせにね、小学生の頃から。

でももう、あいつを自由にしてあげる時なんだよ。それにあいつは素晴らしい才能を持ってるんだから。歌で人を感動させられるんだぜ。それを開花させてあげなくちゃ。もちろん、俺たちはあいつに何もしてあげられないけど、少なくとも邪魔しちゃ駄目だよな。

ああ、そうだよ。お袋が言うように、あいつが居なくなると困るのはたしかさ。でも、お袋が反対するのは、それが本当の理由じゃない。心配なんだよ。挫折することだってあるだろうしね。

俺たちの問題は、新しく始めた事業を大きくするとかして解決するさ。通訳を雇えるほど大きくしてね。だからあいつはあいつで、頑張って欲しいな。

妹の彼氏、えーとマイルズっていったっけ? あいつが言ってたようだが、ウチは家族が笑顔で仲良く働いている。奴の家とは大違いらしい。ウチなんてサイテーなのにな。ヒトんちのことはよく分かんないけど、ウチは完璧じゃないから、それがかえって良いのかもしれないな。

画像引用元 MOVIE WALKER PRESS

PAGE TOP