BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

2

映画「花のあと」(監督:中西 健二)

映画

「たそがれ清兵衛」や「隠し剣 鬼の爪」と同じ、藤沢周平原作の時代劇です。監督は違いますが封建社会の理不尽を剣で斬って返すというテーマも、それらと同じです。ただ「たそがれ…」や「隠し剣…」が斬って返すのが下級武士の剣であるのに対して、これは「おなごの剣」というところが違います。

主役の北川景子が扮する女剣士の袴姿が妙に色っぽく、そればかりが際立つ映画だなぁと鼻の下を伸ばして観ていたのですが、本当の主人公は大食漢でスケベな彼女の許嫁なのでしょう。そのうえ彼は男前には程遠いし、剣の腕もまったくありません。

それでも、男としての才覚はあるのです。スケベのどこが悪い! 控えおろう!!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP