BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

9

映画「レオン」(監督 リュック・ベッソン)

映画

さてここら辺で、私にとってのベストムービー「レオン」を紹介しておきましょう。

もう何度観たことでしょうか。何度見ても好い。最高です。まず、オープニングが好い。シャッターに空いた無数の弾痕とそこから漏れる陽光、最高です。そして闇からすっと標的の背後に現れるレオン。この頃の締まった身体付きのジェン・レノ、最高です(今はもう見る影もないけれど……)。

そして何たって、ナタリー・ポートマン! おじさん、君の無邪気な愛らしさと真剣なまなざしに、突発性のロリコン(そんなものがあるとすればの話だけれど……)になってしまいそうだよ。君を守るためなら、もうなんだってするさ! もう生きる気力をなくしていたけれど、君と一緒ならもう一度人生ってやつをやり直そうかな──って、レオンじゃなくたって思っちゃうよ。

そして、ラストに流れる「シェイプ・オブ・マイ・ハート」(byスティング)の悲しい調べ。最高です。

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP