BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

3

映画「フランス、幸せのメソッド」(監督 セドリック・クラピッシュ)

映画

水と油ほども違う人生観を持つ二人が次第に心を通わせるようになる……が、所詮は価値観の異なる二人。理解し合うことはありません。

私はおそらくステファン派に属する人間だと思います。愛とか心とかという当てにならないものに頼ることはありません、たぶん。物事は可能な限り合理的に考え、相手には実を求めます……、おそらく。

ステファンは私と同様に鼻持ちならない男ですが、それでも人間らしい心を失ったわけではありません。忘れてしまっただけなのです。フランスがそれを思い出せてくれたのかもしれません。

ラストでフランスが不気味に笑います。ステファン派としてはゾッとした瞬間です。

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP