BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

6

ドラマ「アナザヘヴン~eclipse~ BOXセット」(主演 大沢たかお)

館主のオススメBOOKS&MOVIES

【デビューしたての柴咲コウの狂気じみた顔芸?】

2000年前後に放映されたテレビドラマで妙に印象に残っているものが二つある。一つは以前にも書いたように、その斬新なカメラワークにぶっ飛んだ「ケイゾク」。もう一つはこの「アナザヘヴン」である。こちらは何がっていうのは上手く言えない。と言うか、どんな話だったかも思い出せないのだ。ただ何だか独特の世界観──、そんななものがあったように思う。

その一方で、いまだにはっきりと覚えているのは、「さよなら~」というフレーズが印象的な挿入歌と、当時デビューしたばかりだったはずの、チョイ役(?)で出た柴咲コウだ。挿入歌の方をあらためて今調べてみたらLUNA SEAの曲だった。そうだったかもしれない(懐かしいな、河村隆一)。だが、私にとってより記憶に残っているのは柴咲コウの方で、役柄とはいえ狂気じみた特異な顔立ちがとにかく印象的だった(柴咲ファンの方、スミマセン。私も一ファンです!)。

これを書くに当たり、今一度観てみようと思ったのだが、現在は残念ながらネット配信されていないようだ(どなたか、DVDのBOXセットを寄贈していただけないかしらん)。ネット上にある同作の柴咲の静止画像はフツーに見えるから、ひょっとしたら当時の私の精神状態がそう観させたのかもしれない。

ちなみに同作は映画化もされていて、こちらはネット配信もされているので観てみたら、キャスティングも話の内容も違っていて意外と平凡でイマイチだった。

画像引用元 ニコニコ(RE)

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP