News 2024.02.26
2/24夕方、映画「ガザ 素顔の日常」上映会を開催ました
佐鳴湖近くの小さな図書館
BLOG

映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」 (監督 ジョン・クラシンスキー)

映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」 (監督 ジョン・クラシンスキー)

【なんとも勝手な聴覚過敏症のエイリアン】

しかしまあ、なんでございますなあ。人間、生きている以上、物音を立てないというのは、なんとも難しいことですな。何するにしたって、音は出てしまいまさあ、そりゃ。いくら気を付けたところで、一歩歩けばコソッ、二歩歩けばコソッコソッてなもんでさあ。

それにしても奴らは何なんでしょうね、いったい。聴覚過敏症の耳お化けエイリアン? 音や声を立てる人間を異常な速さで追っかけて来て、見つけるや否や驚異の腕力でぶっ飛ばす。若い頃、いきがった兄ちゃんに「てめえ、ぶっ飛ばすぞォ!」と凄まれるたびに、「いや、ぶっ飛びはしないだろ」とよく思ったものですが、彼らには本当にぶっ飛ばされます。なんと乱暴な野郎どもでございましょう。シリーズ1作目よりもパワーアップしてるような………。何のひねりもない単純明快なストーリーで、90分なんてあっという間に過ぎちゃいまさあ。

だけど、あんなに暴れたんじゃ、自分の立てている音の方がうるさいんじゃあないんですかね? てか、奴らだって生きている以上、色んな音を立てるでしょうに。
「おらテメエ、うるせーぞ。もっと静かに歩けよ」
「なんだと、このヤロ。テメエこそ静かにしやがれ!」
ってなもんで、仲間同士で喧嘩にならないもんかね。自分らの立てる音は気にならないんだね、きっと。
だとすると、なんとも勝手な野郎どもだな、地球に来る時点で耳栓して来いよ!

 

画像引用元 映画.com

PAGE TOP