BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

5

書籍「超発想法」(野口 悠紀雄)

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【考え続けることの大切さ】

◆◆◆ボランティアスタッフ吉田柴犬のオススメBOOKS◆◆◆

名著「超整理法」以来、野口悠紀雄先生の読者。超整理手帳なんていうのにもハマって、数年は愛用していたほど。この方の合理的なものの考え方に憧れる。
この書籍はあまり話題にならなかったけど、ところどころ、ものすごく共感することがある本。まず、古今東西の発想法について触れているけど、古典的な、それでいて今でも信仰者の多い「KJ法」については、人間の頭の中で無意識に取捨選択している情報を、わざわざ紙に書いて見える化する意味はない、とバッサリ。ブレーンストーミングだって、誰とやるかのほうが重要と……。そのとおり。
でも一番共感したのは、「ニュートンが万有引力を発見できたのはなぜか?」という考察。あまりに感動した私は、仕事の研修やいろいろな場面で、野口悠紀雄先生の説「いつも考え続けていたから」を引用している。
クリエイティブかどうか、は自分がクリエイティブだと思うかどうか次第という研究データの話も本当にそうだ、と思う。

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP