BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

1

書籍「糸井重里の萬流コピー塾」(糸井 重里)

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【今読んでも面白くて、仕事でも役に立つ】

◆◆◆ボランティアスタッフ 吉田柴犬のオススメBOOKS◆◆◆

バブル期の花形職業コピーライターの糸井重里が、1982〜84年に週刊文春に連載していた同名の人気投稿企画の書籍化。
糸井氏が「萬流家元」として、毎回お題を出し、投稿されたコピーに松・竹・梅で評価、点が貯まると師範になり、糸井重里の一文字を名前に授けられる、というのが面白い。
テレビでいえば、古くは「お笑い頭の体操」(古いね)、笑点の大喜利。雑誌でいえばその後の「サラ川」などと同じ趣向ながら、より知的というか、よりバカというか、毎週夢中になって読んでいた。
そういえば、大学時代の友人で東京でもルームシェアをしていたT田は、毎週投稿して何度も掲載され、師範に昇格した。
それが羨ましくて、自分はなぜか一度も投稿できなかった。今でいえばテレビ番組「プレバト」を観ていて、自分でも俳句が読めるんじゃないか、と思いながら、全く思いつかない感じと似ている。

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP