News 2024.06.27
7/27(土)読書BAR「真夏の夜じゃじゃ AZZURRI」開催のご案内
佐鳴湖近くの小さな図書館
BLOG

書籍「珈琲の建設」(オオヤミノル)

書籍「珈琲の建設」(オオヤミノル)

【コーヒーは殺す飲み物】

◆◆◆ボランティアスタッフ としみのオススメBOOKS◆◆◆

家にいる時間が増えたからコーヒーの勉強でもしようなんて軽い気持ちで読んだらヤケドする珈琲入門。
〝苦くて、エグくて、酸っぱくて、焦げくさい〟
言語化したら全てまずい要素で構成されている飲み物、コーヒー。でも欲するものと対象の味がピタリとあった時、麻薬的ではまり込んでいく飲み物。すなわち、殺す飲み物というわけ。
毎日そんな飲み物を飲んでいたのか、なかなか興味深い。
コーヒー焙煎家のオオヤミノルさんがコーヒーのイメージの変遷、豆選び、ドリップ、喫茶店でコーヒーを味わうなどの基本的な知識を実用書でなく思想書のように語る。時にシニカルで挑発的な語り口にハンマーで頭を殴られたような衝撃を受けるので要注意。

表紙に反=珈琲入門と書いてあるけれどコーヒー愛に溢れる一冊。いわゆる珈琲入門書が物足りなくなった方、ぜひ手にとってみてください。

PAGE TOP