BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

5

書籍「ショージ君の青春記」(東海林さだお 著)

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【これまでに出版された『青春記』の中でもっとも正直でもっとも読むべき書籍である】

◆◆◆ボランティアスタッフ吉田柴犬のオススメBOOKS◆◆◆

 柴犬の大好きな、尊敬するコラムニスト、いや本業は漫画家の東海林さだお氏の最高傑作がこの本。

 いわゆる青春を描いた小説や映画は数多くあるけど、これほどリアルで、これほど面白いのはないと思っている。

 今考えると、若い時って、恥ずかしがり屋で、自意識過剰で、妄想ばかりしていた時代だったことを思い出すけど、それを正直に描いている自叙伝があっただろうか……。

 柴犬が一番好きな箇所は、いつもより大量に豚こま肉を入れてカレーを作る話。これを読んで、思わず大量豚こま肉入りカレーを作って、美味しかったことを何十年も経った今でも覚えている。

 この本の良さは女性には、そして男性の一部にも、そして今の若い人には分からないだろうな……。(=^・^=)

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP