BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

8

書籍「わりなき恋」(岸 恵子)

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【岸恵子はマリームのヒトではなかった!】

◆◆◆ボランティアスタッフ 吉田柴犬のオススメBOOKS◆◆◆

岸恵子さんといえば、柴犬にとってはマリーム(コーヒーフレッシュ)のCMのヒトだった。
それが偶然、仕事でナマ岸恵子を見る機会に恵まれた。あるイベントに登場した岸さんは八四歳とは思えぬ立ち姿、そして滑舌の良い発音で、自著である「わりなき恋」の一節を朗々と読み上げた。
その体験と前後して、Amazon Prime Videoで観たドラマ「パンとスープとネコ日和」(大好き!)に登場する岸さんは、自らを演じているようなステキな作家役。
この「わりなき恋」は、六九歳のドキュメンタリー女流作家が九歳年下の忙しいビジネスマンとの恋を描いた自伝的小説かと思う作品。そしてこれは東日本大震災を描いた作品でもある。
本当の大人の男女というのはこういうヒトたちだと思う。岸恵子さんのような気品ある日本女性がいることを誇りに思う。特に女子は必ず読むこと!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP