BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

7

映画「ユー・ガット・メール」(主演 トム・ハンクス メグ・ライアン)

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【君をコーヒーに、一杯飲みに、夕飯に、映画に…一生誘ってもいい?】

◆◆◆ボランティアスタッフ吉田柴犬のオススメMOVIES◆◆◆

インターネット・メールをコミュニケーションツールに使ったラブコメディ。監督と主演の二人は、1993年「めぐり逢えたら」と同じ。
じゃじゃの私設図書館的に言えば、主演の二人の職業に注目したいところ。メグ・ライアンはニューヨークの小さな個人経営の書店を経営し、トム・ハンクスは、大きな書店チェーンの御曹司で彼女の店のすぐ近くに大きな支店をオープンさせる、いわば商売敵。
それがネットではメール交換の相手として互いに惹かれ合って、リアルでは反発しあって、いろいろとあった末に、ハッピーエンドになる、というお話。で、トム・ハンクスが口にするのが、最初の口説き文句。当時はインターネットの黎明期。その時代は、まだまだチェーン書店とかが幅をきかせていたのに、2021年となってはすべてAmazonの前に敗北してしまっている(泣)。
それにしてもメグ・ライアンのチャーミングなこと。ショートヘアで口が特徴的で、本当にステキ。

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP