News 2024.04.15
4/13「孫係」読書会開催しました
佐鳴湖近くの小さな図書館
BLOG

映画「ペルシャ猫を 誰も知らない」(監督 バフマン・ゴバディ )

映画「ペルシャ猫を 誰も知らない」(監督 バフマン・ゴバディ )

【アングラのイランに、圧倒的エネルギーあり】

◆◆◆ボランティアスタッフAmikoのオススメMOVIES◆◆◆

イランでは、西洋音楽の演奏や放送は禁止されています。 そう聞くと、「物騒な国だな」と、 日本との距離を感じてしまいます。
だけど、それはイランの表面的な部分。アンダーグラウンドでは、たくさんの音楽好きが密かに活動を続けているようです。無許可で演奏して、逮捕されるなんてことは当たり前。
くっさい牛小屋で練習するメタルバンド。廃ビルでビートを刻むラッパー。みんな「音楽をやりたいんだ!」っていう気持ちを画面いっぱいに伝えてきます。
この映画も、当局の許可を得ず街中でゲリラ的に撮影されました。出演者は、ほぼ本物のミュージシャン(もちろんアングラの)であって、逮捕される危険と背中合わせの中、撮影が行われました。ゲリラ撮影で映し出されるイランの街中や、人々は、 「あれもしたい!」「これもしたい!」っていうエネルギーに溢れていて、 「日本人と何も変わらないじゃん!」って思いました。

PAGE TOP