BLOGブログ

BLOG店主がオススメする本や映画など日々思うこと。

4

映画「ドルーピー DVD-Box」

スタッフのオススメBOOKS&MOVIES

【日本語吹き替えは玉川良一だった】

◆◆◆ボランティアスタッフ吉田柴犬のオススメMOVIES◆◆◆

1964年の私が子どもの頃、夕方の定番は石立鉄男のドラマの再放送とトムとジェリーがいちばんのお気に入りだった。ドルーピーはトムとジェリーに挟まれた真ん中で時々放送されるアニメで、はずれがないくらい面白いアニメだった。
冴えないおじさん犬のドルーピーは、実はクールになんでもこなすスーパーマン・ドッグ。最高に笑ったのは、刑務所から脱獄した犯人を世界の果てまで追い詰める、というストーリー。これは、ちょっと観てもらわないと面白さが伝わらないけど、すました顔でどこまでも追いかけて、先回りをしていくのが繰り返されると、お腹が痛くなるくらい。リアルタイムで観ていたときはだみ声の玉川良一がドルーピーの声を担当していて、これもはまり役だった。
あとから調べてみると、Tex Averyというアニメーターが制作していて、バッグス・バニー、ダフィー・ダックなどのキャラクターも創り出した方で、1940〜50年代に活躍したとのこと。今から80年も前にこんなアニメをつくっていたとは、アメリカって昔は凄かった!

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP